2015年09月 一覧

ママ友ネットワークの危険に迫る!有料モニターに隠されたワナ

40代主婦がインターネットで第二の収入源を構築した方法

ママ友ネットワークはすごいです。
情報があっという間に広がるのです。
私が有料モニターを受けた時、そのすさまじさを体験しました。

おばけ1

私がひっかかりそうになった、
有料モニター事件の一部始終をご紹介します。

先日、ママ友のセラピストがFacebookで
有料モニターを呼びかけていました。

私は見てすぐに面白そう!って思いました。

受ける~♪と言って、すぐに申込み、
申し込んだことをSNSに書き込み、書きこんだことを
電話で親友に伝えました。

 

有料モニターを募集したママ友セラピストは、
数年前からのお付き合いです。

2歳の子育てをしながら起業セミナーを受講。
そして自分の強みを発掘して新規事業をスタート。
出だしは順調でした。

そして、サクサクと事業をこなしていっていました。
そんなママ友セラピストの活躍をSNSで見ていて、
すごいなあと思っていました。

だから期待も大きかったのです。
有料モニターの内容は、スピリチュアルな
リーディングのモニターでした。

とこらが、ここが有料モニターの落とし穴だったのです。

モニターとは?
なんらかの製品・サービスの妥当性を確認する試験やその試験を行う人のこと。
参考:ウィキペディア

モニターメニューはいくつかあり、ひとつ2000円。
複数のメニューを受けるほど割引き価格になります。

私は2000円というからには、すごいことをして
もらえるんだろうな~と想像しながら期待が膨らんでいました。

そして、ママ友セラピスト以下3つのモニターメニューを
申し込みました。

☆ラブ&パートナーシップ
☆マネー
☆仕事やライフワーク

割引きが適応されて、3つで5,000円でした。
さっそく申込むとメールで案内が届きました。

振込み口座の案内と、口座に振込が完了すると
1週間以内にリーディングが行われるということでした。

善は急げ!と思って急いで5,000円を振り込みました。
そしたら1週間ほどお待ちください、と返事が来ました。

その翌朝に、リーディングの結果ですといって、
メールが届きました。

1週間と書いてあったのに、翌朝届いたのには感激しました。
そしてワクワクしてメールを開封すると、これだけ???
という内容だったのです。

1つのメニューに対して、おまじないが2行書いてあるだけでした。

☆ラブ&パートナーシップ
洗顔をした時に青い花柄のタオルで顔を拭いてください。
その後、ピンクの花柄のカップで紅茶を優雅に飲んでください。

☆マネー
お稲荷さんを3個食べてください。
ただしコンビニのはNGで、できるだけ自分が食べて嬉しいところのものにしてください。
その時にお茶やすまし汁などの水分を一緒に摂ってください。

☆仕事やライフワーク
シルクフラワーを3、4本購入し、家の玄関かサロンの入り口に飾ってください。
Kさんという人から購入されることをお勧めします。
kさんのFB
https://www.facebook.com/*************
※普段小売りはされていませんが、
私からの紹介と言っていただければ大丈夫です。
まずはお友達申請してみてください♪

そう、書いてありました。

さらにダメ押しで、

具体的なアドバイス等をお聞きになりたい場合は、●●●●●●●セッションまたは*****コンサルをお申込みください。

と書いてあり、ぐうの音も出なかったのです。

これで5,000円???

 

私はガッカリしてしまいました。
ワクワクしていた気持ちが一瞬にして、
ガッカリした気持ちに変わってしまいました。

悔しくなって、親友に打ち明けたところ、
私の話に大きく反応していました。

そしたら、こんな返事が返ってきたのです。

そのやり方はひどい!と。

 

さらには、紹介されていた人にFacebook申請をして、
シルクフラワーを購入しようとしていたら、
それも止められ、
「そのまま行くとカモにされるよ。」

と言われました。

ビジネスの仲間とグルで紹介して金を出させようとして、
その横の人から広がってまた金を出させる。

 

つまり、話に素直に乗っていたら、
私は完全にカモにされていたのでした。

 

ちなみに、強みコンサルとか巷で流行っているようですが、あれはマルチ商法(マルチレベルマーケティング=ネットワークビジネス)ではありません。ごく一般の個人事業であり、ビジネスモデルをのれん分けしているような部分があるため、講座などを開催すると、講師が売り上げの一部をリベートとして上層部に支払っているだけのことです。

もしマルチ商法であれば、商品そのものを販売している会社が紹介してくれたビジネスメンバーに紹介料を支払うので、誰も痛む(自分の売り上げた金額の中から自分が支払わなけれればならない)ことはありません。

なので、マルチ商法という言葉だけが、ネガティブなイメージでひとり歩きをしていて、イメージとしてそう言われるのかもしれないですね。

 

話を戻します。その話を聞いた親友は、私以上に怒りをあらわにして、
そして動揺している私に解決の方法を教えてくれました。

さらに親友の静かな反撃は続きます。ドキドキ。

ここからがママ友ネットワークの世界のリアルなところ。

 

もし私が「このモニター良かったよ!」って言えば、
親友も申し込んだと思うし、そこから回りの人たちや
FacebookなどのSNSで拡散して、たくさんの人たちに
伝えようとしていたでしょう。

そしてそのママ友セラピストのビジネスは広がっていったでしょう。
いいことは、ぶわっと広まるほどのネットワーク力がママ友には
あるのです。

ですが、私の話を聞いてネットワークは止まりました。

 

ネットワークというのは、往々にして気をつけないと
いけないこともあるのです。

一度悪い噂が流れたら、ネットワークを駆使して紹介
されることは、残念ながら二度と無いということ。

 

ネットワークに紹介する気がないと言われると、
紹介した先の人たちにも伝わらず、拡散するキーパーソンから、
残念な話だけが広まっていき、二度とその件で、
ネットワークが広がることは無いのです。

 

だから、サービスの内容は、モニターの時から
熟慮しないといけないのですね。無料だったらまだよかったのかもしれませんが、有料だったってところでもう歯止めがききませんでした。

 

私は親友に助けてもらって有料モニターだけで済みました。
本当に、信頼できる友達の存在に感謝です。

 

友達が食い物にされた感じがものすごく嫌だった。

という親友の言葉に涙が出そうになりました。

 

本気で心配してくれる存在がいてくれるのって、
助けてくれる人がいるのって、私の代わりに
怒ってくれる人がいるって、涙が出るほどありがたいです。

 

親友とは、心で一生つながっていたい。

これからも大切な存在でいてほしい。
そう思いました。

 

 

ネットワークとは、拡散力です。

拡散したいと思うときっていうのは、本当にいいと思うから。
人柄や商品、製品が信頼できるから。

私も自分ののネットワークを大切にしていきたいと思います。

 

40代主婦がインターネットで第二の収入源を構築した方法

 

 

 

2943文字


1 2