体力を使わないで稼ぐ方法 一覧

40代主婦が体力を使わないで稼ぐ方法

40代主婦が体力を使わないで在宅副業で稼ぐ方法

 

これ以上働けない・・・。でもお金は必要・・・。

体力を使わないで稼ぐ方法はないかしら・・・?

そう思っている40代主婦は私だけでしょうか?

016

私は30代が体力のピークで、とにかく丈夫で頑丈でした。

何をしても疲れないし、1日に5つぐらい用事をいれても平気。

 

だからかけもちで仕事もできるし、友達をお茶してから、次の用事へ出かけて、そして夕方は子どもの習い頃の送迎、そして買い物へ行って、夕方の家事をして、そのあと飲み会なんかにも行ったり・・・。

 

体力があるからこそ、無茶もきいたし、家族にも迷惑をかけるほど不良主婦の見本みたいな生き方をしていました。

 

 

体力を使わないで稼ぐなんてことよりも、体力をどんどん使っていいから稼ぎたい!稼げるためなら遠いところでもいい!それぐらいに元気でした。

 

 

私の身体が少しずつ下方気味になってきたのは、35歳のとき。

なんだかわからないけれど、ガクンと落ちたことに気がつきました。

でも、それは始まりに過ぎませんでした。

 

その後、37歳、40歳、42歳、とガクンときて、間隔が短くなってきました。43歳、44歳、45歳・・・。そして46歳で、ガックーンと体力が落ちてしまったのです。

 

階段の上り下りでさえも、布団の上げ下ろしも、息が切れるようになりました。

 

40代主婦というのは、更年期が近づいてくる時期でもあるからでしょうか。体力を使わないで稼ぐ方法というのも真剣に考えなければ、と思い始めたのは40代前半のとき。

 

 

私の子どもたちが高校生になり、一緒にお弁当工場でアルバイトをしたとき、たくさんの高校生に囲まれながら40代主婦も負けじと働いたのですが、頭の回転は40代主婦のほうがダンゼンいいと自負していたのですが、体力の点では高校生のほうが馬力があるなあと感じたのです。

 

 

そのときに、「これからはもう、世代交代かも・・。」と思わずにはいられませんでした。

 

会社側も同じ時給で雇うなら、どこまでも体力があって疲れにくい、疲れたとしてもすぐに回復して元気に働く若い世代のほうがいいだろうなと想像してしまい、自分の働き方のスタイルを、これからは変えていく必要があるな、と、ヒシヒシと感じたのでした。

 

体力にはピークがあり、人はいつか老いていく。

子どもたちは大人になり、未来の社会を創っていく存在になる。

 

 

それならば、今後将来のために、どうすればいいんだろう?

 

40代主婦体力を使わないで稼ぐ方法はないだろうか?

 

 

そうして探して見つけたのがこの方法でした。

 

これなら、収入が権利収入として入る!

しかもノウハウがいろんなところで活かせる!

 

やってみたら楽しくて、楽しくて、体力を使わないで稼ぐ方法にはピッタリだと思いました。

 

 

自宅で体力を使わないで稼ぐ方法ですが、気のおけない仲間とメールやチャット、それに無料通話のスカイプなどで、和気あいあいとコミュニケーションが取りながらビジネスができて、体力を使わないでも続けられるところが魅力に思います^^

 

40代主婦が体力を使わないでパソコン1台で稼ぐ方法

 

1264文字