MLMに誘うきっかけとなるとき

MLMに誘うことに、きっかけや自信がなくても誘える秘密

MLMに誘うときって、ドキドキしますよね?
MLMに誘うきっかけがあると、話しやすいですね。

cropped-89efb7bc26f1999f2286cdd7a64f34c8_s.jpg

私は、MLMに誘われたことが何回もあります。

今、思えば、誘われた理由に、気付いたことが
たくさんありますので、紹介しますね。

MLMとは、”マルチレベルマーケティング”の略です。
ネットワークビジネスと同義に使われています。

初めてMLMに触れたきっかけ

初めてMLMに触れたのは、
第一子を出産後、定期健診で仲良くなった、
ママ友5人の集まりでのことでした。

毎月1回、親子で集まっているサークルのとき、
とあるママ友が、

「今日、友だちが、紹介したいものがあるからって来るから。」

と、言いました。

私は、慣れているメンバーのなかで、知らない人が来る
ことに抵抗を感じていました。

でも、そのママ友が言うのだから仕方ない・・・。
そういう思いでお迎えしました。

そこで見たものは、洗剤の数々!!!

目の前で、洗剤を使った実験が次々と行われたのです!
もう、違和感、嫌悪感を感じずにはいられませんでした。

要は、その人は、ネットワークビジネスの営業に来たのです。

私は、この貴重な時間に、なぜ洗剤の話を聞かなきゃならないの?

って、反感、不信感100%でした(爆!)

その時、地球環境について独学で勉強していて、
合成界面活性剤についても勉強していたので、

帰宅後すぐに実験して、『あれはサギだ!!!』と、

心の中で思っていたのでした。そして、
その人と会うことは二度とありませんでした。

MLMに誘われたきっかけ

本格的に、MLMに誘われたのは、高校、大学時代の
同級生であり、親友のMちゃんでした。

きっかけは、私の結婚でした。結婚後、
新婚当時の我が家に遊びに来たと思ったら、
おもむろに報酬プランについて、
紙に図を書いて説明し始めたのです!

そのときに、かの有名な某MLMのことを知りました。

報酬プランの話は、とてもうざったくって、

”なんでこんな話を聞かなきゃいけないんだ・・・”

というのが本音でした。

当時、私は営業職に就いていて、収入に困ってはいませんでした。

その後、Mちゃんとは20年間、音信不通になりました。

本格的にMLMに誘われたきっかけ

本格的にMLMに誘われたきっかけは、2人目の子どもを
産んで、新築の家に引っ越してからでした。

近所には、同世代の人が多く、子どもも年齢が近いことから、
近所のママ友と、よく遊んでいました。

あるとき、近所のママに、

「パーティーするから来ない?」と、誘われたのです。

補正下着で、15人集まる、とのことでした。

私は、ごちそうがある話につられて、のこのこ
出向きました。

そしたら、ママ友のリビングが、補正下着の展覧会みたい!

私は、主催のママ以外、誰も知り合いがいなくて、他のママが、

「これ、よさそう!」と、喜んでいるのが、グルなのか、

楽しそうにしているのを、威圧感と、違和感を感じました。

さらに、補正下着のリーダー格の人が現れました。
その人が水前寺清子みたいで、すごくかっこよかったのです。

ちょっと憧れました。

車も大きいセダンに乗っていて、家も2軒建てたんだとか。

庭20

近所のママ友は、このリーダー格の人についていき、
補正下着のネットワークビジネスを始めました。

そして、改めて私をMLMに誘ってきたのです。

「あおのさんなら友達がたくさんいるから、できると思う。
 このビジネスを一緒にやらない?」

そう、言われました。

 
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加