在宅副業で稼ぐために捨てるべき考え方とは

稼ぎたいのに、稼げない考え方をしていませんか?

在宅副業で、稼ごうと思ったら、ある考えを捨てる
覚悟が必要です。

虹2

それは、『現実的な考え方』を捨てるということです。
在宅副業稼ぐのなら、なおさらです。

何一つ、不自由なく、不満もなく、
思い通りに、思いのままに生きてきた人というのは、
限りなく少ないでしょう。

小さい頃からの先天的環境のほか、
後天的環境のなかで、私たちは安心・安全に
生き延びるために、いろんな知恵をつけてきました。

親から愛されるため、そして自分を守るために、
必要な価値観、信念を育ててきました。

今の生活に満足しているわけじゃない。でも、
私には、それしかできない。みたいな・・・。

そして、それがいつしか当たり前になり、
アイデンティティが確立していく18歳以上になっても、
同じ信念、価値観で、ずっと生き続けている人が
多いかもしれません。

自分で自分の人生を生きようとするとき、
今までの信念、価値観はもう捨てても大丈夫なのに。

手放すことが怖くて、今までの生き方にしがみついている。

そう、不自由だ、不自由だといいながら、不自由な生活を
選択しているのは、ほかならぬ自分自身なんだということに、
気付かないまま、目の前の現実に自分を犠牲にして生きている。

もしもドキっとしたら、思い当たる節があるかもしれません。

もしそのように思ったことがあるならば、もう手放してもいいのです。

新しい自分に出会う許可を、自分に与えましょう。

そうすれば、いつでも
自分の人生の旅をスタートすることが可能なのです。

私は在宅副業で、自分の人生を楽しんでいます。

在宅副業で、私らしく稼ぐ、第二の収入源とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加